海外旅行・留学準備|まるわかりナビ《持ち物・注意点・保険》

海外旅行保険とクレジットカード付帯の海外保険の違い

海外旅行に行く際には海外旅行傷害保険に加入しておくことをお勧めします。
その海外旅行傷害保険ですが、改めて加入してももちろんいいのですが、ちょっと待ってください。
お手持ちのクレジットカードの中に、海外旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードがあるかもしれません。
もちろん、どちらにもメリットがありデメリットもあるものです。

 

そこでここでは、出費という面からこの両者を比較してみましょう。
出費という面から見ると、クレジットカードに付帯している海外旅行傷害保険のほうが有利なのは、言うまでもありません。
もともと付帯していますので、特別追加出費をしなくても、保険はついてくるのですから。
利用付帯という、海外旅行関係の出費をしないと保険が付帯しないという条件のついたものもありますが、それも特別な出費というわけではありません。
しかし、クレジットカードの海外旅行傷害保険は補償が充実していない場合も多いので、バラ掛けをするのに出費がいるかもしれません。
一方、改めて加入する海外旅行傷害保険の場合は、保険のために特別な出費をしなければなりません。
インターネットから加入をするなど、工夫をしておけば出費は抑えることはできますが、それでも2000円くらいは見ておかないといけません。

海外旅行・留学の前に