海外旅行・留学準備|まるわかりナビ《持ち物・注意点・保険》

海外旅行・留学の持ち物について

年間5回以上は海外旅行に行く私がおすすめする、海外に持って行った方が良いものをご紹介します!

 

海外旅行の持ち物《必需品》

  • パスポート
  • 現金
  • クレジットカード
  • キャッシュパスポート

 

海外旅行の際にはキャッシュパスポートがあるととっても便利です!


⇒キャッシュパスポートの申込みはコチラから♪

 

キャッシュパスポートって何?

とても安全・便利なカード♪
私は旅行の度に持って行ってます!!

 


⇒キャッシュパスポートについて詳しくはこちら

 

海外旅行の持ち物《おすすめ編》

日本食

 

たとえどんなに楽しい海外旅行だとしても、現地で過ごす期間が長ければ長くなるほど、現地の食事に飽きてくることがあると思います(´;ω;`)

 

特に海外では、食事や味付けが単調になることが多く、日本食の味が恋しくなりますよね!

 

カップラーメンはかさ張って持ち運びが大変なので、あまり持って行けません。

 

そんな時はおつまみなどの乾き物や干した梅干しなど、コンパクトに持ち運べて手軽に食べられるものが便利ですよ♪

 

またどのホテルに泊まってもお湯はポットで沸かせることが多いので、インスタントの味噌汁を持っていくのがオススメです(*^^*)

 

※国によって、食品の持ち込みなどに制限があり持ち込めない場合も多いです。
しっかりと確認しましょう!

 

海外旅行の持ち物《生活必需品》

常用薬

次に海外旅行の持ちもので必需品なのは、常用薬です。
持病がある方は常用している薬を持っていくのはもちろんですが、
そうではない方も風邪を引いた時や下痢をした時の為に、整腸剤や解熱鎮痛剤、鼻水やのどの痛みに効く薬などを、持っていくと安心です。

応急処置道具

またちょっとしたケガをした時の為に、絆創膏や化膿止めもあると便利ですね♪
旅行先で少しのケガで病院にかかることは億劫ですので、擦り傷や切り傷くらいは対応できるようにしておくべきです。

海外旅行の注意点について

みなさんはこれまでに海外旅行に行かれた事はありますか?

 

私はこれまでに一人旅をふくめて何度も海外旅行に行っています。
特に私が初めて旅行に行った時にかなり怖い思いをしました(´;ω;`)

 

私が日本人だと分かると普通に歩いているだけですぐに金をくれと言ってきました。

 

私はその時初めての海外だったので本当にびっくりしました。そして、その瞬間に私はもうここは日本ではないと自覚しました。

 

海外に行った時には特に注意すべき事

多額の現金は持ち歩かない

現金を持っていると狙われる可能性が高いです!
また、金目の物もなるべく持つのは避けたほうが無難です。

 

危険な場所に行かない

海外に行った時はたとえ人通りが多い所であっても一人でうろうろしない等、常に危険があると自覚するようにした方が海外に行った時は安全に旅行ができると思います。

 

緊急時の対応を知っておく

緊急の際に連絡する、連絡先をまずしっかりとメモしておきましょう!
旅行会社などで申し込んでいる場合は旅行会社の電話番号、パスポートの盗難や紛失は日本大使館、などと連絡先はしっかりと確認しておきましょう!

 

みなさんも海外に行った時は日本と同じ感覚でいてはいけません!
自分の身は自分で守るしかないのです。

 

キャッシュパスポートがあれば安心♪

キャッシュパスポートにはスペアカードが付いているので、万が一盗難や紛失にあった場合でもすぐに利用できます。
海外旅行・留学の際には、キャッシュパスポートがあるととっても心強いですよ♪

 


⇒キャッシュパスポートの申込みはコチラから♪

 

>>キャッシュパスポートについて詳しくはこちら!